2018年買ってよかったものランキング

2018年買ってよかったものランキング

2018年は振り返ると散財がひどかったように思えました.どデカイ消費をしない代わりに細かい消費をコンスタントにつないでいって膨れ上がったイメージ.面白そうなものに手を出すのは好奇心と将来への投資という言い訳で良しとします.

第5位 Apple Watch

ついに時計までリンゴ製品にしてしまいました.通知受け取るだけで何がおもろいのか,と思っていたがこれが意外に便利です.
いちいちスマホ取り出す仕草って集中切れるし,後回しにすると大事な連絡も見逃しがち.会議中でも自然な仕草で確認できるからかなり気が楽です.スマートホームの操作をWatchのSiriからでも行えるのでかなり良品です.

アクティビティトラッキングの機能も優秀で,運動をし始めると自動的に検知してワークアウトモードを起動します.運動を始めたと判断できる時間までさかのぼって計測し始めるのでアプリを起動し忘れても平気です.終わった時も自動で運動の終了を検知してくれるので,かなり実績に即した計測が可能となっています.

第4位 Nintendo Switch

ネットワークエンジニアが買うスイッチはCisco?Juniper?
いやいや,普通に任天堂です.

コントローラーは個人的に赤色が好きなので,ネオンじゃないレッドを購入.

年初はすでに品薄期は脱出していたように記憶している.春頃には発表されていた発売予定ソフトのラインナップを見て購入を決意.買ったのは4月頃で最初に買ったソフトは「WinningPost」と「スカイリム」の2本.

そのあとスイッチ独占配信の国産RPG「オクトパストラベラー」を購入.
懐かしいドット絵風のマップとターン制バトルがハマる作品.
8人のキャラクター分のシナリオを仲間を集めながら進めていく.
キャラそれぞれに独自のスキルと戦い方が用意されており奥が深い.

12月になって大本命登場.
「大乱闘スマッシュブラザーズSpecial」は登場キャラクター数76体という過去最大規模のシリーズ最新作.
現代版らしく追加コンテンツで新キャラ配信という方式も発表されておりまだまだ増加する予定.
プレイ人数も1ソフトで最大8人と,プレイの規模が大きく進化した.

第3位 ドン・キホーテ 4Kテレビ60型

圧倒的迫力の60インチ4Kテレビ.横幅だけで1.4mと置き場所に困る一品です.

どうせならとテレビ台もおしゃれな壁寄せにして雰囲気を出してみました.現在は以前のレビュー記事から模様替えしてしっかりと壁面に寄せた配置にしています.

この60インチでやるスマブラは迫力満点.だいたい写すのはApple TVでNetflixかアマプラ.

第2位 NIKON 300mm f/4E

秋頃に競馬場で写真を撮るのに大いに貢献しました.このあと秋天・JC・有馬記念と見事に秋古馬三冠レースを共に乗り越えてくれました.
今年の有馬記念は残念ながら曇りで非常に光量が少なく,サンヨンを持ってしてもノイズ乗りまくりでした.
しかし例年厳しく感じていたジャパンカップは見事乗り切りアーモンドアイの勇姿を写真に収めることができました.もうそれだけで金額分回収できてるんじゃないかと.

夏の賞与がいつの間にかこれになっていた.

第1位 iPad 2018

プロじゃない方のiPadです.春に買ったら秋にもっとかっこいいのが出ました.

対応しているという理由でペンシルも購入しました.これも秋にかっこいいのが出ました.
旧ペンシルの蓋はなくしがちなのでストラップカバーみたいなのが必須です.使用感は従来のiPadとなんら変わらず.
今までminiを使ってきたけど画面が大きくなってよかったのはkindleが読みやすくなったという点です.実用書とか技術書をバンバン買って読む気になりました.Office製品を入れてもっと使い勝手良くなる方法を模索中.