仮想マシンをドメイン参加させる方法

仮想マシンをドメイン参加させる方法

今回は仮想マシンをドメイン参加する手順を紹介します。

コントロールパネルを開き、[システムとセキュリティ]をクリックします。

[システム]をクリックします。

[設定の変更]をクリックします。

[システムのプロパティ]ウィンドウで、[変更]をクリックします。

[コンピューター名/ドメイン名の変更]ウィンドウで、[所属するグループ]を[ドメイン]に切り替え、参加するドメインを入力します。

[OK]をクリックするとドメイン参加するためにドメインユーザーの資格情報を求められるので、ユーザー名とパスワードを入力します。ドメイン参加後は一度再起動する必要があります。

仮想マシンに再度接続すると、コンピューターのシステム画面でドメインに参加していることが確認できます。