Microsoft アカウントの作り方

Microsoft アカウントの作り方

Microsoft アカウントとは

Microsoft によって管理するサービスを利用するためのアカウントです。簡単に言えば Google アカウントや Apple ID アカウントの Microsoft 版ということです。Windows OS 利用時や、Office アプリケーション利用時に使うアカウントといえば実際に使っている様子をイメージしやすいかと思います。この他にも多くの Microsoft ソリューションを利用するのに用いられます。Azure サブスクリプションを利用するためにも最初に Microsoft アカウントの作成が必要です。

Microsoft 作成手順

作成ページへのアクセス

Microsoft アカウントの作成は次の URL から行えます。

http://signup.live.com/

アクセス先でアカウントの作成を開始します。[新しいメール アドレスを取得]をクリックします。

すでに連絡可能なメールアドレスを所持している場合はそのメールアドレスを用いてアカウントを作成しても構いません。

Microsoft アカウントとして使用するアカウント名とメールドメイン名を選択し、[次へ]をクリックします。

パスワードの作成画面では、作成した Microsoft アカウントに対するパスワードを設定します。

アカウントのセットアップには、氏名や生年月日の入力が必要となります。適宜必要な情報を入力してください。

アカウント情報が正しく入力されていれば、正常に Microsoft アカウントが作成されるはずです。