OSPF

OSPF:OSPFエリアの構成

OSPFエリアの必要性 OSPFはAS内部で使用されるIGPsの一種です.AS内でOSPFネットワークが大規模になってルーターの数が増えると様々な問題が生じます. ネットワーク上を流れるLSAが増大し,ネットワーク帯域を圧迫 LSDBのサイズが増大 ルーティングテーブルのサイズが増大 CPU負荷やメモリ消費の増大 ネットワーク内の変更時に影響が大きい OSPFルーターが交換するLSAはネットワーク […]

OSPF:パケットの種類

OSPFのパケット OSPFではネイバー確立や経路情報の交換などに使われるいくつかのパケットがあります.ここではそれらを紹介していきます. OSPFヘッダー OSPFパケットに共通して付与されるヘッダー情報があります.このヘッダーに加えてOSPFパケットの種類ごとにパケットデータが組み合わされます. バージョン OSPFのバージョンを示します.IPv4で利用されるOSPFはバージョン2となっていま […]

OSPF:概要

OSPFの概要 OSPF(Open Shortest Path First)はリンクステート型のルーティングプロトコルです.リンクステート型プロトコルはリンクのホップ数ではなく,リンクの状態を加味して経路を制御できます.リンクステート型プロトコルはコンバージェンスが速く,ルーティング情報のアップデート時のパケットが小さいというメリットがあります.反面,エリア内のルーターが増えすぎるとルータへの負荷 […]