Linux

スポンサーリンク
Linux

LPIC-1 試験勉強メモ その 6

シェルとスクリプト ログインシェル ユーザーがログインした時に最初に起動するシェルのこと。 それ以外のタイミングで起動するシェルを非ログインシェルと呼ぶ。 ログインシェルは/etc/passwdの第 7 フィールドに記載...
Linux

LPIC-1 試験勉強メモ その 5

システムアーキテクチャ Intel Core アーキテクチャチップセット プロセッサ マルチプロセッサ メモリーコントローラー ホストブリッジ グラフィックコントローラー ディスプレイインタフェース...
Linux

LPIC-1 試験勉強メモ その 4

ファイルの管理 グループの種類 1 次グループ:必須。ログイン直後の作業グループ。ファイルやディレクトリを新規作成した際に所有グループとなる 2 次グループ:任意。複数割り当て可能 groups コマンド ...
Linux

LPIC-1 試験勉強メモ その 3

FHS (File Hierarchy Standard) 基本フォルダ フォルダサイズが肥大化するディレクトリについては、独立したパーティションに分割することを検討することが推奨される。 フォルダ名説明独立パーティショ...
Linux

LPIC-1 試験勉強メモ その 2

正規表現 正規表現で使える特殊文字 記号説明.任意の文字^行の先頭$行の末尾*直前の文字が 0 回以上の繰り返し?直前の文字が 0 回もしくは 1 回の繰り返し+直前の文字が 1 回以上の繰り返し 内の文字グループと一致 ...
Linux

LPIC-1 試験勉強メモ その 1

LPIC-1 101 試験受験のために勉強したメモをまとめます。 シェル シェル変数 シェル変数:設定されたシェル内だけで使用できる変数。子プロセスには引き継がない。 環境変数:設定されたシェルとそのシェルで生成...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました