Azure と OCI を S2S VPN 接続する

今回は Azure と OCI を Site-to-Site 接続します。Azure 仮想ネットワークゲートウェイの SKU の都合で静的ルーティングです。 構成手順 前提条件 Azure 仮想ネットワークを展開済み 仮想ネットワークゲートウェイを展開済み OCI 仮想クラウドネットワーク (VCN) を作成済み OCI: 動的ルーティング・ゲートウェイを作成 まずは OCI 側の VPN 接続エ […]

Azure File Sync のフロントエンドポイントを DFS-N で冗長化する

今回は Azure File Sync のフロントエンドにあたる Windows サーバーを DFS-N を用いて冗長化して構成してみます。 今回使うサービスと機能について Azure File Sync とは Azure File Sync は Windows ファイルサーバー上のデータを Azure Files に集約し、データを一元管理できるサービスです。クライアントからのエンドポイントとな […]

LPIC-2 試験勉強メモ その 1

キャパシティプランニング システム拡張や改変時に求められる能力を計画する。 それにより将来のリソース需要予測や現状システムで発生する問題解明を行う。 システムキャパシティとして次のような項目を調査する。 CPU メモリ ストレージ ネットワーク 考慮する項目の例 同時接続ユーザー数 コンテンツ種類 プログラミング言語 キャパシティプランニングツール ツール名 説明 Nagios ネットワーク女のホ […]

OCI Architect Associate 合格体験記

OCI
  • 2021.05.25

先日 OCI Architect Associate に合格したので受験の体験記を記録しておきます。 OCI Architect Associate とは 正式名称は Oracle Cloud Infrastructure Architect Associate です。試験番号は 1Z0-1072-20-JPN で 2020 年版の試験でした。2021 年版は日本語訳されたものがまだないのかな。よ […]

LPIC-1 試験合格体験記

LPIC-1 とは Linux の知識を測る認定試験です。認定の階級は Level 1 から 3 まであって、Level 1 認定を受けるには 101 試験と 102 試験の 2 つに合格する必要があります。 Linux Professional Institute LPIC-1 | Linux Professional Institute 101 試験 試験概要 101 試験範囲| Linux […]

LPIC-1 試験勉強メモ その 8

ネットワーク ポート番号 サービスで利用するポートは /etc/services に記載される。 netstat コマンド TCP と UDP のサービスポートの状態を表示する。 UNIX ドメインソケット状態、ルーティング情報なども表示する。 -a, –all: LISTEN も含めてすべてのプロトコル (TCP, UDP, UNIX ソケット) を表示 -l, […]

LPIC-1 試験勉強メモ その 7

システムサービスの管理 ョブスケジューラー ジョブスケジューラーとして、定期的にジョブを実行する。 システム関連のジョブは anacron で実行する。 crond RedHat 系: crond (/usr/sbin/crond) Debian 系: cron (/usr/sbin/cron) crontab コマンド 設定ファイルは /var/spool/cron […]

LPIC-1 試験勉強メモ その 6

シェルとスクリプト ログインシェル ユーザーがログインした時に最初に起動するシェルのこと。 それ以外のタイミングで起動するシェルを非ログインシェルと呼ぶ。 ログインシェルは /etc/passwd の第 7 フィールドに記載している。 ログインシェル起動時 起動時にロードする設定ファイルは次の通り。 /etc/profile ~/.bash_profile ~/.bash_lo […]

LPIC-1 試験勉強メモ その 5

システムアーキテクチャ Intel Core アーキテクチャチップセット プロセッサ マルチプロセッサ メモリーコントローラー ホストブリッジ グラフィックコントローラー ディスプレイインタフェース PCI Express Local APIC PCH PCI-to-PCI ブリッジ USB コントローラー SATA コントローラー オーディオコントローラー イーサネットコントローラー PCI E […]

LPIC-1 試験勉強メモ その 4

ファイルの管理 グループの種類 1 次グループ:必須。ログイン直後の作業グループ。ファイルやディレクトリを新規作成した際に所有グループとなる 2 次グループ:任意。複数割り当て可能 groups コマンド ユーザーが所属するグループの一覧を表示する。 id コマンド どのユーザーでログインしているのか、どのグループに所属しているかを表示する。 ファイルパーミッションの表記 ファイル種類 -:ファイ […]

1 18